0

風俗ヘルス店のサービス内容

◇一般的な店舗型ヘルスの場合
男性客は個室に案内されると衣服を脱ぎ、シャワーで女性に体を洗われるます。また、シャワー施設がない場合はお絞りやウェットティッシュ等で陰部等を拭かれます。
女性は全裸や半裸になり、全身リップや手コキ、フェラチオ、玉舐め等を行います。
男性は女性を抱きしめ、ディープキスしたり、乳房を揉むなどの行為ができ、乳首・女性器・肛門など性的興味をそそられる部分を触れたり舐めたりシックスナインなどの本番以外の行為を行うことができますが、店や女性により若干制限があります。最終的には素股やフェラチオなどで射精させます。
再度シャワーで体を洗われ、衣服を着た後に女性の見送りを受けて退店、というのが一般的な流れです。
店舗によっては男性客が一切服を脱がず、女性が全裸になり、男性客が女性を攻めるといったプレイや、オプションとしてチェキ撮影がある店舗では全裸の女性とのツーショット写真を撮るサービスがあったり様々です。
女性の肛門への指入れや激しい手マン等は、女性の身体への負担から禁止されていることがあり、店舗から別途料金(オプション)を請求されることもあります。
いろんな性的玩具やコスプレなどのオプションがあり、追加料金を払えばいろんなことが出来るお店も多いです。

◇多角化するサービス
ヘルスの軒数増加や1990年代のブルセラブームも相俟って、各店は工夫を凝らし、サービス内容が多角化しています。
例えば女性にセーラー服、メイド服などのコスプレをさせ、それを脱がしながら裸にしたり、痴漢やセクハラ、夜這いといった設定でのイメージプレイを行う店舗もあります。
元々はファッションヘルスという形態が出来る前にも会員制の【イメージクラブ】として存在していた店舗もありますが、今日ではイメクラといえばコスプレ等のあるファッションヘルスを指すことが多いです。
逆に女性従業員が下着を脱がず、手のみを使った性的サービスを提供するソフトヘルス(オナクラ)や、性感エステもあります。
ソフトサービスのため、通常のヘルスに比べて素人っぽい女性従業員も多く、より自然な雰囲気を好む男性客も多いそうです。
また、入室後洗っていない男性器をいきなり女性が咥える【即尺プレイ】など、高級ソープランドでのサービスを取り入れる店もあります。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です